−演奏者別の目録の必要性の検討−HP内の検索システムに替わるもの−(09年9月現在)

−HP内検索システムが上手く機能しないので、新たな演奏者別の目録の検討を例示的に開始しました−


演奏者別の目録の必要性の検討−HP内の検索システムに替わるもの−

1、はじめに、

 8月号でカール・ベームの「フィガロ」の古い映像をアップしてみて、このホームページでは、カール・ベームのモーツアルト作品の映像は、何種類紹介されているか一覧でき、必要なソフトの所に飛んでいけるような便利な検索システムは出来ないものかと考えた。実はその替わりをしているのが、HPの表紙の左上にあるHP内検索システムであるが、ベームという名で検索すると、使われていない古いファイル(これこそ重要なのであるが)は無視されて、必要な曲名が出てこないなど、問題が多いことが分かった。ベームという言葉を使ったファイルが全て呼び出されて、それから絞り込むことが出来れば良いのであるが、なかなか上手くいかないようである。

2、目録の試行的検討、

 こういう演奏者目次が出来れば良いなと考えて、カール・ベームに関するこのHPのアップロード・リストとでも云うべきものを作成してみると、別添ファイル-1(カール・ベーム)の通りである。また、このHPのオペラ公演で、最も多く出演しているソプラノ歌手の一人にドロテア・レッシュマンがいるが、HP内検索システムでは殆ど検索できなかったが、思い出しながら彼女のソリストとしてのオペラをリストアップしてみると、別添ファイル-2(D.レッシュマン)の通り5役8オペラに登場しており、魅力的な表になっていた。しかし、ベームやレッシュマンのように、かなり記憶に頼れる人はよいが、そうでない人の演奏者目次は、検索システムがなければ、大変な手間と時間が必要である。現在、この二人以外に、このHPで良く出てくるレナード・バーンスタインニコラウス・アーノンクールダニエル・バレンボイムウラデミール・アシュケナージ、などの指揮者やピアニスト、歌手ではマリン・ハルテリウスクリステイーネ・シェーファーなどについて、手作業で例題的に演奏者目録を作ってみた。

3、人名入力の問題点−かな・ローマ字入力が不統一で恣意的入力でした−

 HP内検索システムを余り活用してこなかったのは、実はこのHPの人名の入力方式には、当初から致命的な欠陥があったからである。人名のカナ文字の扱いは自分の恣意的な入力に頼ってきたこと、外国人に対しローマ字標記をせず、ベームやレッシュマンのようなウムライト表示を省略してきたこと(データベースを作った当時の東芝のルポでは、ウムラウト入力が出来なかった)など入力ルールを疎かにしてきたことが挙げられる。しかし、それだからこそ、しっかりした演奏者目次が今現在必要になっているとも言えよう。
 しかし、この演奏者目次の作成にどの程度の労力が必要であるかが分かっておらないから勝手なことが言えるが、全ての演奏者を網羅しようと考えず、思いつく演奏者だけに限定すれば、余り困難でないかも知れない。いずれにせよ、今あるHP内検索システムがもっと使えなければ、作業が無理であると考えられるので、もう少しこの検索システムを使って、毎月2〜3人のペースで例題的に作業を実施してみて再び考えたいと考えている。

4、試行結果について

  一応、10人くらいの指揮者、歌手、器楽ソリストなどをチェックし、目録を作成してみて、これで行けそうだという感触を得た。細かくファイル化されていないモーツアルト週間などの重要なコンサート記録などをどうするか迷ったのであるが、コンサートの順番と日付を入れることで、スクロールして演奏記録に到達できることを確認したので、コンサート情報も出来るだけ収録するようにした。同一ファイルに多数の曲があり曲種が異なるもの、例えばバレンボイムの6-11-1のような交響曲2曲、ピアノ協奏曲、ホルン協奏曲などのコンサートファイルは、曲種別に出来るだけ丁寧に扱うように考えた。

  これからの作業手順を考えると、当面は5ファイル以上ありそうな、重要なモーツアルト演奏家をランダムに、毎月、数人ずつ掲載していくことにした。最終的には2〜3ファイルあれば検索が出来るように考えたいと思う。そのため、表紙の上覧の目次欄に、新たに「演奏者別」という目次入口を作り、試行的に運用を始めてみた。9月号には、ショルテイ、カラヤン、ルチア・ポップ、ヤノヴィッツ、ルードヴィッヒなどの懐かしい名が、加わるであろう。

  以上のように考え方の整理が出来たので、アップした訳であるが、アップするごとに、一般の読者の方々から気がついたご意見が頂けたらといつも思っている。目録のような表が出来れば、例えば、ベームにはまだ交響曲で不足があるとか、オペラに漏れがあるとか、ご意見や不満が目立ってくると思われるので、是非、お願いしたいものである。

(以上)(09/09/04)


目次3にもどる 目次2にもどる
目次1にもどる
私の新ホームページへ

名称未設定