−指揮者(Davis. Colin)−の映像のコレクション−(2013/03/11現在)

−オペラ「魔笛」、「劇場支配人}のほか、セレナード集、二つの「レクイエム」などがあり、探せばまだありそうな活躍ぶり−


指揮者(Davis. Colin)−の映像のコレクション−(2013/04/19現在)


Colin Davis.(1927〜2013) 、

    (オペラ)
  1. 5-10-3、コリン・デーヴィス指揮のコヴェントガーデン歌劇場の「魔笛」K.626、マックヴィッカー演出、2003年、ロンドン、

    (コンサート)
  2. 7-12-2、コリン・デーヴィス指揮によるバッキンガム宮殿のモーツァルト、交響曲第32番K.318、ヴァイオリンとヴィオラの協奏交響曲NK.364、オペラ「劇場支配人」K.486(演奏会形式)、イギリス室内管弦楽団、1991年、

  3. 9-3-2、コリン・デーヴィス指揮ドレスデン国立歌劇場管弦楽団による「レクイエム」K.626、2004年2月11〜15日、ゼンパー歌劇場、ドレスデン

  4. 13ー5-3、コリン・デーヴィス指揮バイエルン放送交響楽団と合唱団による「レクイエム」K.626、1984年、ヘラクレス・ホール、ミュンヘン、

  5. 15-1-2、コリン・デーヴィス指揮ヴァバリアン放送交響楽団とスピヴァコフのVn.とバシュメットのVla.による協奏交響曲K.364、1988年収録、RM Arts Co-Productions、 

  6. 12-9-2、コリン・デーヴィス指揮イギリス室内管弦楽団とペキネル姉妹による2台のピアノのための協奏曲K.K.365(316a)、2007年5月23日、キャドガン・ホール、

  7. 5-11-2、コリン・デーヴィス指揮バイエルン放送SOゾリステンによる「セレナード集1」、(曲目)セレナードハ短調(第12番)K.388、セレナードト長調(第13番)K.525、セレナード変ロ長調(第10番)K.361グラン・パルテイータ、91年6月、レーゲンスブルグ春の音楽祭、

  8. 5-12-3、コリン・デーヴィス指揮バイエルン放送SOゾリステンによる「セレナード集 2」、(曲目)木管セレナード変ホ長調(第11番)K.375、およびファゴット協奏曲変ロ長調K.191、91年6月、レーゲンスブルグ春の音楽祭、

  9. 6-1-2、コリン・デーヴィス指揮バイエルン放送SOゾリステンによる「セレナード集3 」、(曲目)「ポストホルン・セレナード」K.320、91年6月、レーゲンスブルグ春の音楽祭、

    (その他)
  10. 5-5-3、ポートレート「ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト」監督フランチェスカ・ケンプ、制作1997年、音楽の素晴らしさを現役の演奏家に語らせていた。




(以上)(2013/04/19)


目次3にもどる 目次2にもどる
目次1にもどる
私の新ホームページへ

S 名称未設定